amedia-online

自由が丘のカメラ好きな美容師 雨宮(amemiya)の情報発信media

facebookページを作ったわけ。フェイスブックページと個人ページの違いわ?

calendar

自由が丘美容師エクリュの雨宮です。昨日の夜中に思い立ってこのブログのfacebookページを作成していまして。なぜfacebookページをあえて作成したのか。

facebookページを作成した理由

  • 今現在は自分の美容室のfacebookページに投稿をしているが、割と雑多なブログなので美容室のページでないほうが良い気がしてきていた
  • 美容室のお客さんではない人が、美容室のフォローをしずらいのではないかということ
  • お店のファンというより、僕個人のファンを作る基礎づくりとして

と理由はこんな感じになるわけです。

特にブログの通知を受け取りたいだけなのにわざわざ美容室のページをフォローするのは僕だったら少し気が引けてしまいそうですので必要性が出てきたのかなとも思っています。

 

 

スポンサーリンク

facebook個人ページとfacebookページとの違いわ?

簡単に説明すると以下のようになります。

facebook個人ページ

  • フェイスブックは原則本名でのみ登録可能で友達申請ができる(5000人まで)
  • 自分が「いいね!」をしたFacebookページに書き込みができる
  • インサイト(アクセス数やいいね!数を調べる機能)は使えない
  • facebookにログインしている人しか見れない
  • ブラウザ検索には基本的に引っかからない

facebookページ

  • 本名以外で登録可能でFacebookページの「いいね!」を押してくれた人は、友達ではなく「ファン」として扱われるファンの人数は無制限
  • Facebookの広告が使える
  • インサイト(アクセス数やいいね!数を調べる機能)が使える
  • Facebookにログインしていない人でも閲覧できる
  • 検索エンジンの検索対象になる(SEO効果あり)
  • 個人ページの情報はもれないのでプライベートは守られる

 

とこんな感じになるわけですが個人ページと友達になるわけではないので、個人タイムラインは見られないでプライバシーが保たれるということがかなり重要ですね

 

 

僕の場合職業柄本名でWeb上に出てるのであまり意味はなしませんが実名公開はせずにハンドルネームでブログやコミニティを運営している場合にはかなり重要なはず。

 

facebookページは気軽に作れるもの

なんか大げさそうな話になっていますが、フェイスブックページは気軽に作成できるので、コミニティを持っている人、作家さんとか、ミュージシャンとかブログをしている人などなどまずは気軽に作成してみるといいと思います。

【Facebookページを作成する】
https://www.facebook.com/pages/create/

 

 

facebookページに向いている人は?

ブログで通知している人もそうですが特に、作家さんや、ミュージシャンなどリアルに展示会やライブなどの告知が多い方には特にメリットがあると思います。ファンの方には必然的に通知が入りますし、ブログだと見過ごすことがあるかもしれません。

ブログなどのオフィシャルなものは持っていない人でも気軽に始められるので是非活用してみてください。

 

まとめ

最近はfacebookの仕様の変更で拡散力がだいぶ減少してきているみたいですが、まだまだメインのSNSであることには変わりはないと思いますので、上手に活用していけたらいいのではなかと思います。

 

 

「facebookページを作ったわけ。フェイスブックページと個人ページの違いわ?」というお話でした。

 

 

instagramでも繋がってみませんか? followme.
@amemiya_ecru

ブログをメールで購読

SNSをやっていない方はこちらからブログの新着を受け取ることができます。

157人の購読者に加わりましょう

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


自己紹介

Amemiya Ryuichi

Amemiya Ryuichi

自由が丘の美容室エクリュでスタイリストをしています。趣味はカメラとブログと家庭菜園他にも色々多趣味で変な美容師。趣味を生かしてWEBの制作依頼から、写真の撮影依頼もこなしています。 もちろん本業が第一です。メンズカットが得意でマニアックな会話から理系男子率高めw [詳細]