amedia-online

自由が丘のカメラ好きな美容師 雨宮(amemiya)の情報発信media

美容師さんへ [ブログの書き方を考え直しませんか?] という話。

calendar

自由が丘美容室エクリュの飽きずにブログを更新している趣味ブログの雨宮@amedia_online)です。

ブログの書き方についての記事になります。色々な美容師さんや美容室の店舗のブログを見ていてよく思うことなのですが、SEO的に効果のなさそうな書き方をしている記事を量産しているブログが沢山見受けられます。

この音楽勧めデースとか」「ここに食べ行ってきましたー」で店名と食べている写真を付けて終わりみたいな日記的な記事って書いた事ありませんか?
もちろん既存のお客様との親睦を深めたりするためにはいいかもしれませんが実はこうゆう記事の書き方はとっても勿体無いんです。

美容記事でも「新しいシャンプー入りましたー おすすめでーす おわり」とかそんな感じとか極端な書き方ですけどそんな感じで質の低い記事ということです。

せっかく時間を裂いてブログを書いたのに検索エンジンに見向きもされないような記事よりも、どんな方向の内容であれ質の高い記事にしていけるといいですね。

スポンサーリンク

質の高い記事とは記事を読んで読者にメリットがある事が一番大事

僕は記事を書く時にここはかなり気を付けています。ネタのような記事を書くに時でさえ何かしらのメリットになる情報はもりこめるようにしています。

記事のジャンルはなんでもいいのですが、質の高い記事というのは、その記事で読者の悩みを解決できるか有益な情報が盛り込まれているかということになります。

ジャンルはなんでもいいと言いましたが美容の記事だけでなく先ほど出てきた「この音楽勧めデースとか」「ここに食べ行ってきましたー」とかそんな内容の記事にももちろん有効ということです。

たとえば、食事に行った場合。
場所はどこなのか?営業時間は?混んでる時間帯は?電話番号は?公式のHPはあるのか?美味しい?いまいち?コスパは?おすすめメニューは?

ぱっと思いつくだけでもこのくらいの欲しい情報が出てきます。こうゆう欲しいそうな情報を察知して記事を書いていくというのが読者にメリットのある記事になります。

 

検索から記事を見に来る人は答えを必要としているという事を知る

検索から来る人はただなんとなく検索してたまたまたどり着いてたまたま記事を読んでいるわけではありません
何かのキーワードで検索をして、必要な答えがありそうな記事を読みに来ているのです。
なので一つのことに対して、より深く、より詳しく書いていくことでユーザーの満足いく記事になる可能性が高くなります。

タイトルは解決できそうなタイトルなのに、本文がすっからかん。そんな記事では読者は満足できません。

 

SEO対策(記事内の見出し)も質の高い記事を作るには必要

上の過去記事を読んでいただけるとわかると思いますが、見出しというのは記事の見やすさだけでなく、検索エンジンに対してもかなり有効な手段であるといえます。

むしろ見出しを使わないなんてありえないと言ってもいいくらい重要な項目なんです。

 

 

質の低い記事を量産すると起こる事とは?

中身のない記事は無いのと一緒です。とまでは言いませんが。質の低い記事を量産するとなにが起ころかと言うと。

例えば
気合の入った質の高い記事を3つ書いたとして、普段が質の低い記事を100個くらい量産してしまっていたとしたら3/100という評価になってしまうのです。

これが分母が小さければそのドメインはいい記事の確率が高いということになります。なので3/100だと結果、そのドメインの評価が下がってしまうということになります。

 

質の低い記事を毎日書くくらいなら、週一の質の高い記事のほうがいいと思う

質の高い記事を毎日書くほうがいいんですけど、なかなか毎日書くのは難しいです。なので週一は空きすぎかもしれませんが、2、3日に一度くらいのペースでも質の高い記事である方が個人的にはよいと思います。

ただこれは一概にこうだとは言い切れません、質だ量だという論争はいつでもブロガーの間で話し合われています。個人的には質と量両方と言いたいです。w

 

美容師は髪のプロ、髪の悩みを解決できる記事を作成していこう

僕のこのブログは当てはまっていないんですけど。w(美容ネタも充実させていきます)やはりプロという肩書きの上に書かれた記事は説得力があるということです。

美容師に限らず専門の知識を持っている人の記事というのはそれだけで読み手の信頼感が増します。悩みを深いところまで解決できる様な記事というのを書けるように心がて記事を作成していけるといいですね。

美容師のブログ関連記事




まとめ

なんだかんだ色々言いますが、

質の高い記事とは読者にメリットのある記事

最終的にはこれにつきるのでしょうか。この事を頭に入れて記事を書くのではおのずと記事の質は変わってくる気がします。色々考えながら皆さんも記事を来てみてくださいね。この記事は美容師としましたが美容師さん以外でも同じです。参考になれば幸いです♪

 

自由が丘美容室エクリュ店舗情報

新規のお客様にはエクリュではクーポンをご用意しています下の予約ボタンからごWEB予約できます。


【エクリュ店舗情報】
 〒152-0035 目黒区自由が丘2-16-16 2F

【TEL 】03-3718-7896(予約優先)

【営業時間】

平日 11:00~19:00
日・祝 10:00~18:00

【定休日】 火曜日 隔週水曜日

 

1FはMARGARET HOWELLさんです。

 

お問い合わせご質問等ありましたらこちらからご連絡ください。


instagramでも繋がってみませんか? followme.
@amemiya_ecru

ブログをメールで購読

SNSをやっていない方はこちらからブログの新着を受け取ることができます。

157人の購読者に加わりましょう

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


自己紹介

Amemiya Ryuichi

Amemiya Ryuichi

自由が丘の美容室エクリュでスタイリストをしています。趣味はカメラとブログと家庭菜園他にも色々多趣味で変な美容師。趣味を生かしてWEBの制作依頼から、写真の撮影依頼もこなしています。 もちろん本業が第一です。メンズカットが得意でマニアックな会話から理系男子率高めw [詳細]