amedia-online

自由が丘のカメラ好きな美容師 雨宮(amemiya)の情報発信media

ブログ運営でよく聞く「まずは100記事」を通過。超えると起こる変化。

calendar

reload

ブログ運営でよく聞く「まずは100記事」を通過。超えると起こる変化。

自由が丘美容室エクリュ趣味はブログの雨宮@amedia_onlineです。気付いたら100記事を超えていまして、100記事目記念の記事を書いたりしているブログも多くあるのでやろうかななんて思っていたのですが。完全にスルーしてしまっていましたね。完全にうっかりミスですw

100記事目というのに何か特別なプレミアム感があるわけではないのですが、100記事を書いたという達成感はあります。(といっても初歩の通過点でしかないですが。)

ブログの本とか、ブロガー指南系のブログを読んだりするとよく出てくるのはとにかく100記事を書くまでは突き進みなさいとか、100記事位無いとドメインのパワーが付いてこないとか色々な話を聞いたりするのですが、書くことによって起ってきた変化というのを実感できてきたので記事にしていきます。

スポンサーリンク

100記事くらいから起こる変化について。

amedia-onlineは雑記ブログですが記事の質やSEOやキーワードには注意しながら記事を作成してきました。メインの美容とカメラについての記事が多いですが、色々なスモールワードでは検索順位が1ページ目には入ってきている記事も多くなってきました。

そんな中で100記事を越えたあたりから明らかに変わってきたことがあります。

  1. 検索エンジンからの流入が確実に増えている
  2. PV数の伸びがちょっとずつだけど大きくなってきている
  3. 色々なカテゴリの記事が回り始めた

1.検索エンジンのから流入が増えてくる

やはり検索エンジンからの流入が多くなってくるということは、独自ドメインの評価が上がってきているというのが少し実感できる時期なのかなと思います。100記事で良くも悪くもグーグルさんが評価を下し。結果が伴ってくれば少しずつ上がってきている印象。

何が安定して検索流入があるかというのは、そろそろ統計が出てきているの頃なのでブログの方向性的なものを再確認する時期なのかなとも思う。

記事単体でも検索順位がいいところまで行っているものもあるので、そこは頑張ってもらいたいと思います。記事をリライト(一度投稿した記事を再度記事を見直す)したりして、まだまだ検索順位が上げれそうな記事の修正を大幅にやっていかないといけないなと。

2.PVの伸びが伸びてくる

ブロガーの一番気になるのがPVというところ。PV(ページビュー)なのでどんなけページを見られたかと言う事になるのだけれど、まだまだ初心者レベルのPVなのがいつも凹みそうになる。Twitterとかを見ていると化物な人たちが多すぎ。

ただやはり100記事を越えたあたりから検索流入の増加に伴って、PVも伸びているし、初心者を脱出出来そうなPVにはなってきている

3.色々なカテゴリの記事が回り始めた

色々なカテゴリーがブログ内にはあるんですけど、100記事位書くとそれなりにカテゴリーごとに記事が蓄積され始めて、やっとカテゴリーごとに動き始めた感じがあります。

ふと思ったのが「やっと」という言葉。やっと動きはじめたというのは、今からスタートなんだなと・・・w

ひとつのカテゴリーで構成している専門特化型ブログならばいいのですが、雑記ブログではなかなかそうはいきませんよね?

 

100記事からやっとスタートラインに立ったという感覚

おめでーとーよく頑張った~とかそうゆうのは全く無くて、ブログの下準備が整ってきたという感じなんでしょう。ということを感じています。とりあえず記事を書くのがたのしいので、なんにも苦にはならない。

100記事を過ぎたら色々キーワードを選定したり、という技も順々に覚えていかないといけないなぁとは思っています。

 

まとめ

まぁ言えることはブログは楽しんでやりましょうということですね。w

 

 

 

instagramでも繋がってみませんか? followme.
@amemiya_ecru

ブログをメールで購読

SNSをやっていない方はこちらからブログの新着を受け取ることができます。

157人の購読者に加わりましょう

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


自己紹介

Amemiya Ryuichi

Amemiya Ryuichi

自由が丘の美容室エクリュでスタイリストをしています。趣味はカメラとブログと家庭菜園他にも色々多趣味で変な美容師。趣味を生かしてWEBの制作依頼から、写真の撮影依頼もこなしています。 もちろん本業が第一です。メンズカットが得意でマニアックな会話から理系男子率高めw [詳細]