大人の手足口病は重症化するので気を付けよう。予防策と完治までの記録。

大人の手足口病は重症化するので気を付けよう。予防策と完治までの記録。

こんにちわ 髪を切って写真撮る人 あめちゃん@amedia_onlineです。

今日も朝のニュースで手足口病が流行っていますとやっていましたが、一足先にうちの子供と妻がかかっていてかなり大変だったので、記録がてから書いていきます。

 

スポンサーリンク

手足口病とはどんな病気?

手足口病(てあしくちびょう、英: Hand, foot and mouth disease; HFMD)は、コクサッキーウイルスの一種が原因となって起こるウイルス性疾患である。病名は手の平、足の裏、口内に水疱が発生する英語病名の直訳に由来する。乳児や幼児によく見られる疾患であるが、成人にも見られる。乳児ではまれに死亡することがある。夏季を中心に流行し、汗疹と間違えられやすい。

wikipediaより出典

昔から手足口病と言う名前は聞いたことがあるけど自分自身かかった記憶がなかったのでどんな病気でどんな症状か家族がかかるまで知らなかったのですが、ついに我が家にもやってきました。

 

手足口病は子供が9割で成人1割くらいの比率の患者さんらしいが成人がまったくかからないわけではないので伝染らないようにしないとうちの家族みたいになりますw

手足口病の一般的な症状は?

一般的に紹介されている症状は下のとおりです。潜伏期間は3~6日となっていますが大人がかかると重症になるので、ウイルスがいなくなった後も結構大変。

 

一般的な症状

  1. 口の中の粘膜や手のひら、足の裏、足の甲などに水疱性の発疹が現れる。
  2. 1〜3日間発熱することがあります。40度近くの高熱
  3. 水疱は、かさぶたにならずに治る場合が多く、1週間程度でなくなります。
  4. 口の中にできた水疱がつぶれた後にできる口内炎(口の中にできた潰瘍)がひどく、食事や飲みものが飲み込めない
  5. また、1〜2ヶ月後に手足の爪がはがれることがありますが、大事にはいたらずすぐに新しい爪が生えてきます。

よくいろんなサイトとかでかかれているのは水疱が出来てから、発熱するという人が多そうでしたが、うちの場合は先に40度近くの熱が出て、その後に水疱がでるという順番でした。

 

この逆パターンの場合お医者さんに行っても手足口病とは診断してもらえず。水疱が出て初めて手足口病と診断されるとのこと。

子供が先に手足口病になる→看病している大人がかかる

一番ありがちなパターンでかかっていますが。このパターン・・・・・子供が治りかけで元気になってくるあたりにかかるので、

【家族で手足口病にかかる最悪なパターン】

  1. 子供は治って元気になってきた
  2. ママかまって欲しい
  3. ママは死んでるw
  4. 外で遊べない
  5. 体力が有り余ってて夜寝れない
  6. ママは夜の寝かしつけも40度で無理w
  7. 大泣き

 

こうゆう構図でしたので家族中大変になります。w

手足口病には特効薬がないので自然治癒するのみという事です。

まずここが大変なんですね・・・ほんとに。。。

ここに文章このご時世、手足口病に対応する薬があると思っていたのですが・・・無いんですね。とにかく熱が下がるのを待つのみなんて・・・・

1、口の中の粘膜や手のひら、足の裏、足の甲などに水疱性の発疹が出た

手足口病の症状画像
手足口病の赤い斑点

 

写真で撮るとそこまで発疹が出ているように見えないですが、もうちょい真っ赤でポツポツしてます。つま先の方のシミみたいのとか全部そうです。

ただ発疹だけで痛みがないのならまだ良いのですが。

妻曰く、

指先と足の裏全部が火傷しているみたいで歩けないくらい痛い

と言っていました。

品川庄司の品川さんもなったみたいでインタビューを受けていましたが。

痛すぎてペットボトル開けれません、歩くのもソロソロ歩く感じ

みたいな事を言っていたのでやはり大人が手足口病にかかると重症化するのだなと思います。

 

※ちなみに子供は発疹は でましたが、あっさりと治って症状は軽かったです。

 

2、1〜3日間高熱が出た。40度近くの高熱

人生でそうそう40度近い熱が出ることなんて少ないと思いますが、手足口病は普通に40度出ます。しかも授乳中だったりすると薬も飲めないのでさらに苦しい思いをすることになりました。

高熱が数日続くと手足口病にかかっている本人がなによりたいへんです。子供も大人も高熱が出ますので、怪しいなと思ったら、家事や、色々な買い物などは事前に済ませておくことをお勧めします。

 

4、口の中にできた水疱がつぶれた後にできる口内炎(口の中にできた潰瘍)がひどく、食事や飲みものが飲み込めない

これは子供も大人もできていました。モノが痛すぎて食べれない、流動食や呑み込みやすいものを摂取するしかないようです。

刺激があるものは激痛になるので避けて、食べれそうなものを食べるしかない。

脱水症状になりやすいので水分の補給は忘れずに。経口補水液などが必要になりますね。

 

しばらくすると手の皮がむけて爪が剥がれてくる。

【手の皮が剥けた】手足口病の症状画像
手の皮が剥けた・・・

1~2週間くらい経ったでしょうか・・・症状軽くすんで良かったねと言っていたら、水疱があった部分の皮が剥けてきています。幸い痛みは今のところ無いようですが・・・水仕事に支障がでそうですね。ここまではある意味順調に書いてあるとおりの道順を辿っているので、やはり最終的には爪が剥がれるのでしょうか・・・・

しっかり剥がれたので下をご覧くださいw

5、1〜2ヶ月後に手足の爪がはがれる。下から新しい爪が生えてきました。(後日追記しました。)

噂には聞いてましたがやはりうちも割れてきました。割る爪と割れない爪があるので、すべての爪が割れるわけではない様ですね。

医学的なことはわかりませんが、水疱が爪の中に出来てた所の指の爪が割れているような気がします。そこに菌が入ってしまったのですね。

手足口病 爪が剥げる
手足口病 爪が剥げる【大人】

 

手足口病 爪が剥げる
手足口病 爪が剥げる【子供】

なぜか爪の割るところが緑になっています。理由は病院には行っていないので不明ですが、妻も痛みはないようです。

「うちは症状軽そうだから、爪までは割れないよね」とたかをくくっていたら割れました。例外なくわれるんですかね。怖い怖い。

手足口病は下から爪が生えながら剥がれてくるので痛みは無い

どうやら、痛みのない理由はしっかり下から爪が生えてきながら爪が剥がれるからみたいですね。どこかに引っ掛けて爪がベロッと剥がれて爪の下の皮膚があらわになってしまう痛々しい感じになるかと思っていたので安心です。日常生活も支障はそこまでなさそうです。

 

 

 

 

子供が手足口病の疑いがあった時の家族の予防策は?

家族が全滅したらどうしようもないのでお子さんに手足口病の疑いがありそうな時は親も予防が重要です。

 

感染経路
手足口病は、くしゃみなどによって感染する「飛沫感染」と、唾液や鼻水がついたおもちゃ手が触れることで感染する「接触感染」が主な感染経路です。

手足口病のウイルスはなんとアルコール消毒が効かない

 

石鹸で手を洗い、うがいをするのが一番の予防策になるそうです。(※ちなみにうちはテピカジェルなどのアルコール消毒をしていました。)
アルコール消毒って万能だと思っていたので勉強になりました。

飛沫感染なのでマスクも必須です!!!

おむつの交換なども手袋をしてやったほうがよいと言われました。(接触感染の予防)

 

 

 

 

手足口病中に急いで買いに行ったものリスト

手足口病は特効薬が無く高熱が出る病気なので、対処療法しかありません。熱冷まシートとかポカリスエットとかすぐさま買いたい所ですね。家族の人が看病してくれる場合はいいですが、子供と親二人きりだと大変です。

 

 

 

 

LINEで新着情報の配信やご予約が出来ます

CTA-IMAGE LINEにて「友だち追加」後、トーク画面にてメッセージをお送り頂くとこちらからご返信差し上げますので、お友達に連絡をするようにお気軽にお尋ねください。ご予約は24時間可能です。