横浜の野毛を飲み歩きしてたら、名店「旧バラ荘」の不思議な魅力に魅せられてしまった。

横浜の野毛を飲み歩きしてたら、名店「旧バラ荘」の不思議な魅力に魅せられてしまった。

自由が丘美容室エクリュ雨宮@amedia_onlineです。先日横浜でCP+がありましたが、僕は職業柄全く休みの日程が合わずに、行けませんでしたが、Twitterで普段仲良くさせてもらっているはるかさん(@harucamera3 )と飲みましょうと前々からお誘いを頂いていたので、横浜に向かいました。

ちなみにはるかさんは僕がT2を買うきっかけになったブログを運営している。やばいブロガーさん。あまりにわかりやすいので、隅々までみて勉強をしています!

はるかめらHPへGO

今回はフォトウォークに的な要素もありながら、趣味の話でお酒が進むという・・・w。

同じカメラという趣味と富士フイルムなので話が盛り上がらないはずがないんですよね。そもそも論として。

 

X-E3とxf35mmf1.4
はるかさんのX-E3とxf35mmf1.4をACROSSで。

 

スポンサーリンク

野毛は桜木町からすぐ近くの大人のテーマパーク

桜木町から少し入った所に野毛というところがあってみなとみらいから歩いて行くこともできます。

横浜にはたくさんの観光スポットがありますがが、夜の観光スポットとしてみなとみらいはカップルが、野毛はのんべいがといった感じで、結構有名な飲み屋街になっています。

もうねアツアツのカップルの横で男どもで(30代男性)写真撮りまくっている構図とかあまりに痛すぎるので。野毛がいいのです。w

桜木町付近 長秒露光
みなとみらいから野毛に向かう途中でレーザービーム

みなとみらいから歩いて野毛に向かいます。

ノスタルジックな野毛を写真に収めたい。俗な感じが良い。

横浜 野毛
野毛の飲み屋街。とにかく写真映えする。

せっかくフォトウォークをするわけですから、いい雰囲気の飲み屋街の写真をがっつり撮りたいというのが、今回野毛を選択した理由でした。野毛といえばこの感じの写真ですが、新旧の飲み屋さんが入り混じってお洒落でもあり懐かしい感じでもあり。とてもいい雰囲気です。

 

横浜野毛
反対側からも一枚この写真結構好きだ。

ここの写真を撮れただけでも野毛に来たかいがあるという感じです。右上に角海老とか入っているのがまたこの縦構図を仕上げてくれている気がします。

 

横浜 野毛
野毛の飲み屋街を2階にあがるとさらに雰囲気がある。

二階もなかなか雰囲気があります。

二階は完全にスナックな感じですね。入りずら過ぎる・・・・2階は常連さんが集まっている感じでした。

 

野毛の名店「旧バラ荘」はフォトジェニックで引き寄せられた。

そもそも野毛に来るのは僕達は初めてで土地勘が全く無いので野毛地区をブラブラしていました。ある意味迷子といってもいいレベルです。

そんなことをしているとある小道でどうしても気になるバーを見つけます。

雰囲気のある外観にしっぽりと飲めそう。程よく薄暗い店内にノスタルジックな雰囲気がとてもマッチしていて雰囲気がとてもいいです。

あぁ~撮影したい・・・・

 

野毛 旧バラ荘
旧バラ荘 外観

思わず吸い込まれるように入っていきます。

 

野毛 旧バラ荘
旧バラ荘のバラがガラスに書いてあった。

暗闇の中からふっと浮かび上がるバラといったところでしょうか。僕はこの写真の雰囲気大好き。

 

野毛 旧バラ荘
何をとっても絵になる。
ビンでさえ。店内の照明でいい艶感

店内の照明とシャドーがいきいていい艶感が出ています。

野毛 旧バラ荘
暗部の木の質感がいい。
野毛 旧バラ荘
ストーブの上の質感がたまらない

久しぶりにストーブというものに当たった気がする。我が家にあるヒーターはもうストーブと言えないスタリッシュな形になっているので、こういう暖かい光で趣を感じるのが新鮮な気がします。

横浜 旧バラ荘
アンティークな照明も素敵
野毛 旧バラ荘
椅子ってドラマがある。

この椅子は、このお店であった色々なドラマを見てきているんだろうなって。そんな事を思いながら撮影するのも面白いし、そういった時になんかこれ撮っておきたいなって思ったりするのかもしれないと思います。

野毛 旧バラ荘
すりガラス越しのストーブ

古い磨硝子って、僕の実家にもあって結構好きなんです。味がありますね。模様とか不均一な感じとか。今だとそんなすりガラスって少ないので、昔の人の遊び心って素敵です。

野毛 旧バラ荘
裏から鏡に文字が入っている。

旅館とか学校とか見たことがる人もいるかもれないですね。僕はまだ見たことある世代の人だけど、なんですかそれっていわれそうな気がします。

店内が暗いので旧バラ荘でのお供はxf35mmf1.4でした。

 

旧バラ荘でしっぽり飲みはおすすめ。

写真を見ているだけでいい雰囲気だというのが分かってもらえると思うのですが、騒いだりもせず、しっぽり飲むのが本当によく似合うお店だなと感じました。

 

今回の記事はなんだか詩人か文豪か写真家にでもなったかのような記事になっています。ブログという文字で伝える事をしていると憧れますし。写真をやっていたら写真家にだってなって撮った写真を語ってみたい。

そんな事をいっちゃいたくなる旧バラ荘です。

 

でもね・・・・・

 

レンズ沼T
別のお店ではるかさんに撮ってもらった「レンズ沼Tシャツ」

書いているのはこの日こんなTシャツを着ていった。私です。

レンズ沼の変な人のプロフィールを見てみる⇒

はるかさんもブログで記事にしていたのでシェアさせてもらいます。

 

まとめ

みなとみらいもいいけど、野毛もすごくいい、機会があったら行ってみてください♪

LINEで新着情報の配信やご予約が出来ます

CTA-IMAGE LINEにて「友だち追加」後、トーク画面にてメッセージをお送り頂くとこちらからご返信差し上げますので、お友達に連絡をするようにお気軽にお尋ねください。ご予約は24時間可能です。