Anker PowerLine+をレビュー。高性能なコードに感動すら覚えたよ!

Anker PowerLine+をレビュー。高性能なコードに感動すら覚えたよ!

こんにちわ自由が丘美容室エクリュ雨宮@amedia_onlineです。

先日Ankerのモバイルバッテリーを購入してからというもの、Ankerファンになってしまいました。

Ankerモバイルバッテリーを購入した記事はこちら⇒

そうするとモバイルバッテリーで使うケーブルが必要になってくるわけです。そこで、同じAnker製品のAnker PowerLine+ を購入したというわけです。

 

ちなみに今回かったのは持ち運びがメインなので90cmモノにしました。外出用は90cmがベストだと思います。

Anker PowerLine+は一言で言うなら頑丈そのもの。もう定番品らしいですね!!!

 

スポンサーリンク

Anker PowerLine+ 開封の儀とともに・・・

普段開封の儀なんてなかなかやらないんですけど今回はやります。

PowerLine+ USB-C & USB-A
ケースはANKER独特の白と青の箱。

お気に入りのブランドの箱を見るとテンションが上がるのは僕だけでしょうか。(カメラで言うと富士フイルムの黒い箱とか・・・)

ANKERも例に漏れず、青と白の箱を見るとテンションが上がります。よく考えてください。ただUSBケーブルを買っただけですよ?

 

ANKER PowerLine+ USB-C & USB-A
薄紙にもANKERの記載が・・・・

しっかりした製品はこういうところまでしっかりとしているのでいいですよね。「おぉぉっ。」っていいながら開封をしていきます。

付属のケースの質感が高い。簡易ケースではない。

PowerLine+ USB-C & USB-A
中から出てきたのは。ケース付きのケーブル・・・

ケースの素材はフェルトです。毛足は短めですのでボロボロしたりはしない感じですね。

この世の中どこを探したらANKER以外で、1000円台くらいのケーブルにケース付きで売っている会社があるんじゃい!!!!って本当にそう思います。

個人的にはケーブルって意外と持ち運ぶときに邪魔なんですよね。クルクルクルって丸めてカバンに入れるんですけど、まとまらないので邪魔です。ケースが初めから付いているのは持ち運びをしっかり想定して考えられているからついているんですよね。

 

ANKER
マグネットで締まります。

マグネットは布地の中に仕込まれていて、表面からは見えません。よりすっきりしたケースに見えますので好印象です。

 

ANKER
中にはマジックテープ

マジックテープは従来のフワフワとチクチクしたやつではなく、「本当にくっつくの?」というくらい凹凸がないです。

従来のマジックテープって、使い込むとフワフワのほうがボサボサしてきてカッコ悪かったり、チクチクするほうが、他の布にくっついてしまったりと、意外と悩みの種になったりします。

最新のマジックテープってすごいな・・・

 

 

耐久性のあるケーブルに感動。クオリティが高くてコスパが良すぎる!!!

ANKER

USBケーブルとしての性能はもちろん折り紙つきです。アンカーのモバイルバッテリーで使用しているクイックチャージという急速充電にももちろん対応していますし。USB3.0という規格なので転送速度がUSB2.0(今まで普通に使っていたやつ)より10倍高速になるようです。

※USB3.0の詳しい説明はこちら⇒

フルスピード
高品質な素材を使用し、フルスピード充電と高い安全性にこだわって設計されています。 またQuick Chargeや他の急速充電プロトコルにも互換性があります。 56kΩのプルアップレジスターにより、安全にご使用いただけます。

優れた互換性
PowerLine+はUSB-C機器に対して、利用いただけるように設計されています。弊社が実施した厳格な製品テストでは、ほとんど全てのUSB-C製品との互換性を確認することができました。

ANKER公式より

 

コードが太すぎる。切れる気が全くしない。

PowerLine+ USB-C & USB-A
ケーブル太すぎません?

とにかくこのケーブルの第一印象は太いです。切れる気が全くしないUSBケーブルというのをはじめて見ました。写真がイマイチで太さを比較できないかもしれませんが。白い方のケーブルは高速充電対応のどこでも売っている感じのUSBケーブルです。

ANKER公式アナウンスがイっちゃってるので載せておきます。

一般的なケーブルよりも6倍以上の耐久性を実現し、折り曲げにも強く、また約80kg以上の重さを持ち上げられるほどに耐久性を向上させました。

どんな耐久テストをしているかはわかりませんが、通常の使用の範囲をこえたテストはしていそうですね。

最悪ロープとして使用することもできるのか・・・・(出来ない)

 

 

詳しくないならANKER製品をおすすめしたい。

ANKER製品

僕もそうなんですけどモバイルバッテリーとケーブルって知識が全くなくて知らないんですよね。でも実際はよく使うし日常の使用頻度はかなり高いはず。そんなアイテムは信用のおけるものを選びたいですよね。

詳しく無いならANKERにすれば失敗はしないのでおすすめしたいってほんとに思います。

さいきんだと楽天でもアマゾンでもモバイルバッテリーもケーブルもいくらでも買えますし。なんなら両方コンビニでもかえちゃいます。でも間に合わせでなんとなく買ったのより。ANKERを選んで買ったほうが幸せだなって思います。

ANKER製品はお値段的には他のケーブルはほぼ同じくらいの値段でかえちゃいます。モバイルバッテリーはその辺で売っているのよりちょこっとしますが。誤差の範囲くらいなレベルですので検討して見てください。

 

PowerLine+ USB-C

 

PowerLine+ Lightning

 

LINEで新着情報の配信やご予約が出来ます

CTA-IMAGE LINEにて「友だち追加」後、トーク画面にてメッセージをお送り頂くとこちらからご返信差し上げますので、お友達に連絡をするようにお気軽にお尋ねください。ご予約は24時間可能です。