OM-D E-M5 mark2用の大型アイカップ「EP‐16」をレビュー。純正のアイカップ「EP-15」と比較してみた。

こんにちわ「髪を切って写真を撮る人」あめちゃん(@amedia_onlineです。

オリンパスのOM-D E-M5 mark2用の大型アイカップ「EP-16」を購入したので使用感等をレビューしていこうと思います。

OM-D E-M5 mark2の純正アイカップ「EP-15」はちょっと薄っぺらい

最近お気に入りのオリンパスのOM-D E-M5 mark2はかなり使い心地がいい機種なんですが、アイカップの使い心地が特別悪いわけではないんですけど、アイカップがどうも薄っぺらいんですよ。

OM-D E-M5 mark2の純正のアイカップ「EP-15」は結構真っ平なのでちょっと周りから光が入ってきます。ちょっと隙間から光が入ってくると見づらかったりするんですよね・・・

 

ということで大型アイカップ「EP-16」を購入してみた

om-d e-m5 mark2 アイカップ

というわけで追加アクセサリーを購入しました。オリンパスのOMD系のアイカップ部分は取り外しがしやすい構造にになっていて経年劣化してしまった時にも交換がすぐに出来きるのはあがりたい仕様です。

かといって普段使用していてとれたりするわけではないです。(僕はまだとれていない)

※レビューとかをみていると吹っ飛んで無くなったという人もそれなりにはいるようです

 

om-d e-m5 mark2 アイカップ
EP-16はこんな感じ

ラバー素材はやわらかいので、メガネユーザーでもレンズに傷がつくというのはなさそうです。でもやわらかいと言ってもぐにゃぐにゃに曲がるほどのやわらかい感じではなく適度な弾力もあるかんじですね。

 

EP-16はベトナム製なんですね、(そんなに深い意味はない)品質はかなりしっかりしたつくりなので全く問題はないのでベトナム製というのはそんなに気にしないようにします。

後ろはネジ2本でしっかりと脱着用のプレートに固定されいています。ラバーだけのアイカップよりもかなりしっかりとした装着感があります。

 

大型アイカップにするメリットとは?

大型アイカップにするメリットは光の遮光性がたかいだけでなく、ファインダーを見て撮影する場合では両手とファインダーでの3点でよりしっかりフィットしているので、ブレを起こしにくくなるという効果も期待できると思います。

雨1

僕は下手だからブレるけど・・・ゆっくり落ち着いて撮影しましょう

 

 

 

スポンサードリンク

大型アイカップ「EP-16」と「EP-15」を比較してみる

OM-D E-M5 mark2の純正アイカップEP-15と追加アクセサリーの大型アイカップEP-16を横に並べてたり装着したりして、比較していきます。横に並べると明らかに違うのがよりよくわかるので、見ていきましょう。

 

EP15とEP16の比較
上から見てみる左「EP15」右「EP16」

まずアイカップの大きさがEP15に比べてかなり大きくなっていますね。淵の太さが全然違いますEP15のほうはかなりゴンブトな感じで、EP16はしゅっと細くなっています。

EP15だとサイズ的にも目全体を覆うように見る事は難しかったですが、EP16ぐらいの大型のアイカップだと目につけて目全体を覆うようなサイズになっているため光をしっかりと遮閉出来ているという印象です。

 

om-d e-m5 mark2 アイカップ EP15とEP16の比較
横から見ると違いが一目瞭然 左「EP15」右「EP16」

特に横から見るとアイカップの大きさは一目瞭然ですね。EP15は比較的真っ直ぐな湾曲具合ですね。(ややまがっているかな??)それに比べるとEP16はかなりしっかりと湾曲しています。目の形にしっかりとフィットするような湾曲具合になっていますので、かなり快適に撮影することができます。

 

om-d e-m5 mark2 アイカップom-d e-m5 mark2 アイカップ EP-16装着画像

EP15とEP16の装着画像です(真ん中の矢印をスライドすると画像が動きます)

実際にそうちゃくしてみたらいいかんじです

個人的な感想ですがアイカップって大きくてしっかりしていると、上級機種というイメージがなんかあるんですよね(先入観です)実際にも見た目的にちょっとランクアップした感じに見えなくもないです。

 

 

気が付いた事はEP16は裸眼とメガネユーザーだと使用感が結構違うかも!!!

僕はメガネをずっとかけている人なんですが、しっかりした大きくて深さもあるサイズ感になって確実に使用感はあがっているのですが、もしかしたら大型アイカップのEP16の恩恵を受けれていないんじゃないかと思っています。

というのもEP16は適度な湾曲があり目にフィットするように出来ています。ちょっと裸眼で試してみたところかなりピタッとした装着感でした!!!

雨1

ちょっとメガネユーザーでは味わえない裸眼の人のぴったりフィット具合が悔しい!!!!

 

悔しいなって思うくらい割と裸眼ユーザーはフィットしますのでおすすめしたいですね。

 

 

OM-D E-M5 mark2がちょと使いやすくなる大型アイカップで撮影が楽しくなる。

ちょこっとカスタマイズをするだけで愛着がわいてきますし、EVFの見え方もよくなったり、ファインダーを見ながら撮影するときにブレの軽減を期待できたりしますね。

お値段も2000円以下のカスタマイズなので結構お手軽です。(注文までちょっと悩んだけど)しっかりと大型アイカップの機能をしっかり堪能できると思いますのでOM-D E-M5 mark2ユーザーは是非おすすめですよ。

 

 

 

 

 

 

OM-D E-M5 mark2「EP-15」と「EP-16」
SNSで最新情報をチェックしよう!