leica 「12504」フードと「S7」フィルター  Leica Summilux 35mm f1.4 2nd用を買いました。互換品についても紹介

こんにちわあめちゃんです。

先日念願のレンズ Leica Summilux 35mm f1.4 2ndを購入したのですが、このレンズはちょっと構造が特殊で、フードとかフィルターが専用のものを用意しなければなりません。「12504」という専用フードとフィルターを購入しましたという記事になります。

関連記事

どうもあめちゃんです 僕がLeicaM10を買う前から欲しい欲しいとずっと思っていたレンズが一本だけあったのですが、そのレンズを一年越しくらいでゲットしたのです。 その名は、Summilux 35mm/f1.4 2ndというレンズでクセ玉と[…]

Leica Summilux 35mm f1.4 2ndの仕様

【作例】Summilux 35mm/f1.4 2nd

Leica Summilux 35mm f1.4 2ndは現代のレンズと違って、フード用のねじ切りはありませんしフィルター用の内側にねじ切りもなくちょっと特殊な構造になっています。

なので、一般的な汎用フィルターを使うことができません。専用のものを使う必要があります。僕も詳しくはないのですが、ライカはこのレンズにはこのフードというようにきまった専用フードが無限に存在する用です。闇が深い。w

Leica純正の箱つき12504フードを買いました。

【作例】Summilux 35mm/f1.4 2nd

Leica Summilux 35mm f1.4 2ndに付けることがでる専用のフードになります。35mmのsummicronにも着用できるようです

で純正を買うか。互換品かということになるのですが、正直光学性能的にはどちらでもかわらないとおもいます。(同じ形のフードなので)

ですが、自己満足度ははやり純正がいいですよね。そりゃぁ‥‥

ぼくは今回運良く格安で純正のフードをゲットすることができました。(しかも箱つきで)

12504 Summilux 35mm/f1.4 2nd
付箋とラベルが残っているのは萌える

今回は箱つきでゲットすることがでたわけですが箱モカなり古いものなのに状態よく残っています。ビニールの袋もドイツ製なんだぞ。

12504 Summilux 35mm/f1.4 2nd

フードを装着するとこんな感じ。LEITZ WETZLAR GERMANYの刻印がはえますな

12504 Summilux 35mm/f1.4 2nd

12504フードはこういう感じでセパレートになってここに特注のフィルター(S7)を挟み込むというかんじになります。

12504は互換品もあります

純正以外でも12504の互換品がでています。純正はデットストック状態の新品みたいなものはまず出会うのは難しいでしょうし、その時の発見した中古のタイミングになってしまいます。

純正にこだわらなければ、新品で安価に入手することもできます。(けしてフードとしては安価ではないんですがw)

互換品で違うのは、『LEITZ WETZLAR GERMANY』の刻印があるかないかくらい

S7 フィルターについて

kenko S7フィルター

12504はフードを分解して挟み込むようにして、フィルターを入れる仕様になっているので、フィルターにもねじ切りが不要になっています。こちらも純正品を購入するか、互換品を購入することになります。

互換品ですが、ケンコーさんで特注品という形で販売されているので新品で入手することができます

kenko S7フィルター
こんな感じでねじ切り部分がなくつるんとしている

僕が購入した時は特注品になるので納期にちょっと時間がかかりました。店頭在庫がないと明日欲しいといかそういう感じにはなかなかいかなそうです。

まとめ Leicaはフードもかっこいいな

12504 Summilux 35mm/f1.4 2nd

Leica Summilux 35mm f1.4 2ndのフードとフィルターもそろってやっと完成しました(嬉しい)

このレンズの場合、『フィルターを付ける=フードも買う』とセットになってしまうので、かなりコスパ自体は悪いのですがまぁかっこよく仕上がったのでよしとしましょう

12504 Summilux 35mm/f1.4 2nd
最新情報をチェックしよう!