自由が丘のマロリーポークステーキでリピート確定の肉ランチをしてきた

どうもあめちゃんです。自由が丘にステーキのお店ができたと情報を聞き付け「マロリーポークステーキ」というステーキのお店にいってきました。

お肉!!!ステーキというと牛肉が一般的というか牛ステーキのお店はしっているのですが「マロリーポークステーキ」は珍しい豚ステーキのお店なんです。

マロリーポークステーキ

自由が丘の正面口を改札を背にして右側の道をまっすぐ自由が丘デパート沿いに数分歩くとある。三階建ての作りになっている。僕は自由が丘は結構長く働いている町なのでここの場所は前なんだっっけな~とすごい必死に思い出そうとしたが全然思い出せなかった(妻と悩んだ)

店頭にはメニューの看板と大食いチャレンジの看板がでている。チャレンジメニューは3000gを一人で30分だそうなので大食いに自信がある人はチャレンジしてみてほしいw

店舗は外観からすると結構狭そうな感じがするのですが、1Fがカウンター席、2Fがテーブル席で3Fまであるそうで案外席数は多そうな感じです

我が家は家族3にんでいったので2Fのテーブル席に案内された。

ポークステーキのメニュー

写真のメニューだと小さくてちょっとわかりにくいのでまとめるとこんな感じ。

  • 高尾山(300g) ¥899
  • 富士山(450g) ¥1299
  • マッターホルン(600g) ¥1699
  • キリマンジャロ(1000g) ¥2690
  • エベレスト(1500g) ¥3499
  • オリンポス(2000g) ¥4599

セットメニューが+399円という感じでライスか、サラダを選択できてソフトドリンクとスープがついてくる

お肉の量は、山の名前がついており、一番すくないのが高尾山にで次が富士山となっていてあとは結構海外の超弩級の山々のなやまえがついている。高尾山とはいっていると妙に親近感がわいてくるのでオーナーさんも関東が結構長い人なんだろうか?とふふふとなってしまった。

300gというと、いき○なりステーキのランチではよく食べるくらいのサイズ感(他社比較)になるので比較的300gでもけっこう満足度はたかそうなきがする。

富士山(450g)を注文!!外かリッと中柔らかジューシーで最高

まぁおなかがすいているし、はじめてというのもあったので高尾山ではちょっとあれかなとおもって富士山(450g)にセットメニューにしてみた。

やってきたのは肉の塊…富士山(450g)!!多分これがマロリーポークステーキの見せ場なんだとおもうんだけども、なかなかに迫力がある。多分SNSばえする肉だとおもう

カットしてみると中はこんな感じ、低温で長時間調理をしているらしい。この肉の塊なのにめちゃくちゃ柔らかいんですよ。。。これ多分最初にフォークいれたら絶対驚きます

ナイフですいすいきれるしほんと柔らかいのでイメージで言うとラーメンとかにあるプリップリなタイプにチャーシューという感じに近い柔らかさなかんじ。(外に表現するものがみつからないw)

外側はパリッとしていてこれまた美味しいのです。

たれは、三種類用意されれていて味変ができるので最後まで飽きずに食べることができた。一番左がゆず胡椒ということだけはおぼえているのだが…w

写真でわからなかったという人のため、5歳児の息子と富士山(450g)を比較するとなかなかの大きさだとわかるかもしれない。息子も相当気に入ったらしくめちゃくちゃたべていた。

食べきれなかったらお持ち帰りもOK

マロリーポークステーキは食べきれなかったらお持ち帰りできるようにタッパーにいれてくれるのはかなりありがたいサービスだなとおもった。これで安心して大きなサイズにチャレンジできるという。(お持ち帰り夕飯も兼ねて)

我が家でリピート必須のステーキ店

マロリーポークステーキさんの我が家の意見をまとめると「またいこう」ということになりました。ポークステーキも非常に柔らかくて美味しいので小さいお子さん連れでも大満足という感じでした。(息子めっちゃ食べてた)

大きいサイズのお肉には○人でシェアがおすすめ!と書いてあるので数人でいってシェアというのも非常にコスパがよさそうですね。

また再訪したいおみせなのでおすすめです。

店舗情報

住所〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1丁目25-3
自由が丘駅から徒歩4分
営業時間営業時間 11:30〜14:00(LO 14:30)
17:00〜22:30(LO 21:30)
※東京都の感染対策時間短縮営業の要請期間中は21時までの営業(種類提供20:00まで)となります。ご了承ください。
公式HPhttps://mallorypork.com/

自由が丘店のほかにも東戸塚店がオープンしたようです!(公式HP内記載あり)

最新情報をチェックしよう!