LeicaM4とsummilux35mmF1.4 2ndで学芸大学をスナップしてきた

どうもあめちゃんです

フィルムライカLeicaM4でフィルムはKodakのgold200で撮ってきました。

summilux35mmF1.4 2ndをつけて撮影しております

LeicaM4を持って学芸大学をぶらぶらとスナップしてきた

東急東横線の学芸大学駅に朝ちょこっと行ってスナップをしてきました。学芸大学といえばカメラ屋さんで言えばmonographと三宝カメラさんがある駅ですね。住んではいないのですが、もうかれこれ10年くらい知ってる街

朝にわざわざ降りてスナップをしに来たのははじめてかもしれません

学芸大学は駅前から両側にかなり長く商店街が続いていてにぎやかな街です急行も止まるので住むにはいい街です

ドトール珈琲農園ってなんだろうか??? 野菜も売ってるとかなのかな?と思ったらドトールのコンセプト店みたいな感じなようだ、初めて知った

“Welcome to the Farm!”
珈琲農園主の邸宅に招かれたような上質な空間で、心ゆくまで珈琲の味わいを愉しむ。
そんな空間を目指して、ドトール珈琲農園はうまれました。

https://www.doutor.co.jp/thefarm/

ちょっと内装がきになるから今度行ってみよう

ここはディズニーが好きな人のためのパン屋さんリトルマーメイドっていうんですけど駅前なので結構人気なお店

ボラボラ・・・・したが八百屋で上が飲食という・・・学芸大学って結構古い感じの街並みが残っていて結構好きです。

あの奥の鉄塔を超えたあたりに三宝カメラさんがあります。学芸大学から三宝カメラさんて結構歩きますよね。遠いけどちょくちょく見に行ってしまう。運動不足解消にはちょうどいい感じ。

三宝カメラさん

脇道にめちゃくちゃ味のある感じの中華料理屋さんがあった。ここは非常に気になる・・・こういうところのチャーハンとかとかうまそうだなと思いながらシャッターを切った。

裏路地に真っ赤な謎のお店があったいったいなんなんだろうか?KodakGOLD200は意外ときっちり赤がでますね。 

空き地の花をねらってみたちょうど金網の切れ目があったので隙間から

排気口ダクトとか個人的に結構好きだなぁ道が狭くて35㎜だと後ろの壁に寄りかかっても限界ひだりから2本目の頭もいれたかったなぁと思うと28㎜とか欲しくなる。28㎜はどれにしようか結構悩んでいる。(急にレンズ相談)

看板が「靴・修・理」ってシンプルに主張してくるのがきになった。

スタイリストの山本康一郎さんが手掛けるレーベル「スタイリスト私物」の広告があるのが前々から気になっていた。 この写真はうまくいかなかった。シャッタースピードが速すぎて電車が止まってしまった。もうちょっとブラしたかったのにまだまだだ


フィルムでsummilux35mmF1.4 2ndを使ってみた感想

この日まではスマホの露出計とにらめっこしながら撮ってたのでなかなか大変でした。後当たり前なのですが、フィルムだとISOが固定さてフィルムライカだとシャッタースピードが1/1000までしか使えないので開放が暴れまくるsummilux35mmF1.4 2nd が絞ってしか使えないので落ち着き払て優秀な子になってましたね。線が細くてきっちり解像するので非常に扱いやすいですね。

なんと美容室のお客様からセコニックの単体露出計をいただいたので今後はスナップもだいぶしやすくなるといいなぁと。不自由さの中で楽しむのもまたいいですよね。

最新情報をチェックしよう!