【2022年まとめ】NikonのFマウントの機材を増やしていた

  • 2022年12月27日
  • 2022年12月27日
  • Nikon

どうもあめちゃんです

数年前Leicaのレンズ資金繰りをするためにミラーレスの機材を手放し、レフ機の中高相場がかなり安くなっているという理由で始めたNikonFマウント(動機が不純)ですが今ではすっかりメインマウントで運用しています

2022は今振り返るとNikonの機材を色々買っている一年でしたのでぼちぼち買ったものをまとめていこうと思います

広告

NikonD610

2022年のはじめにかったNikonD610はフルサイズレフ機のエントリー機という立ち位置ですがレフ機にしては小型でとても使いやすいです。かなり年数がたっていて中古だと5万くらいでフルサイズ機を手に入れれることを考えるとめっちゃいい機種です

普通に良い写りするのでこれでいいや感がすごいです(笑)

操作系がNikonD4とはちょっと違って簡素化されていて使いにくい部分もありましたけど(D610単品使いでは気にはならないと思う)とても良いカメラでした。NikonD800が来たので下取りにだしました

広告

旧型大三元標準ズーム AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

春くらいに買ったFマウントの旧大三元標準ズームレンズAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED、発売からはかなり年数はたっているとはいえ大三元の写りはなかなよきです♪

風景からスナップからポートレートも幅広く使えてかなり万能選手でメインレンズになっています。あぁーよくわかんないけどとりあえず一本持っていくかって時はとりあえず色々撮れますね。夏の大阪旅行にもこれ一本でいきました

中古相場ももう6万くらいに落ち着いていて高くないので変なレンズを買うよりも全然いいんじゃないかなって思います。

軽くて、手振れ補正も◎ AF-S NIKKOR 70-200mm F4 G ED VR

ポートレートをやっていて望遠域の絵がほしいなぁとなった時に持っていたレンズだと不満があったのと、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDの標準大三元ズームがとても気に入ってしまって、やっぱり通しレンズは違うわ~ってなって望遠域も小三元のAF-S NIKKOR 70-200mm F4 G ED VRを欲しくなって買ってしまった

F2.8ともかなり迷ったのですが、F4の評判がすこぶるいいのとかなり小型なのでこちらにした。とにかく軽いので野鳥撮影時のような超望遠レンズはいらないけど望遠欲しいというときでもかなり気軽に持っていける。

リトルフラッグシップフィルム機 NikonF100

Nikonのフラッグシップとなる一桁機を小型化したようなNikonのF100を友人から格安で譲ってもらいました。今年の1月まではNikonのF80sをずっとつかっていてとても使いやすかったのですがぶつけたら故障してしまったので、Nikonのプラフィルム機が不在でした。NikonF80すごくいいんですがちょっと剛性が低い感じですね・・・

それにしてもNikonのAF機とかになると1/8000が普通に使えるので、大口径の明るいレンズなんかも開放よりで使えたり便利です

NikonF100は作りがかなりしっかりしていて電池蓋の剛性も高いですし、ボディもがっちりしています、持っただけで『これはいいものだ・・・』感がすごいカメラ

AI AF Nikkor 85mm f/1.8D

AI AF Nikkor 85mm f/1.8Dは去年も使っていたのですが初期不良で返品になってしまったので買い戻ししました。Dレンズで古いタイプですけど描写はめちゃくちゃいいのですキレッキレで中望遠らしい立体感が欲しい時にはこのレンズ 中古だと~2万が相場なので格安で中望遠単焦点が手に入りますよ

高画素機 NikonD800

秋くらいに三宝カメラさんの特売品で出ていたので買ってしまった(いつもだけども)Nikonの高画素機D800

めっちゃ気に入ってますD800

Nikonのハイエンドらしい丸窓に左肩の四葉ボタンでNikonのD4と操作性が一緒で非常に使い勝手がいいです

Nikon純正の通し望遠ズーム AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

今まで超望遠レンズはTTAMRON のSP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (Model A011)という古いレンズを使っていたのですがNikonの野鳥撮影勢に人気のある超望遠レンズを年末最後にげっとしました

200‐500㎜F5.6で通しレンズなので500㎜F5.6なのでタムロンシグマの150-600㎜よりはちょっとだけ明るいのがメリットです 

超望遠レンズはガチレンズをみはじめると、30万とか~100万みたいなレンズがゴロゴロ出てきますがその辺からすると、10~15万(中古)で買えるこのレンズのコスパのよさといったらないです

といってもまだ試写は行けていないんですけども・・・

2022年だけでNikonが充実しすぎた・・・w

今年の買ったNikon機材をあげてみましたが結構買ってますね・・・・w

今年は、システムのメインとなるような大三元、小三元系の通しズームを買ってましたね

手持ちの機材を順々に入れ替えているのですがゆくゆくはZの機材も導入はしたいなとは思っていますので、その辺も加味してレンズの入れ替え作業を2023年もやっていこうと思います

広告
最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。