XF35mmf1.4Rの角形フードキャップがとれる問題。最適な解決法はレンズキャップだ!

XF35mmf1.4Rの角形フードキャップがとれる問題。最適な解決法はレンズキャップだ!

こんにちわ 髪を切って写真撮る人 あめちゃん@amedia_onlineです。

XF35mmf1.4Rといえば富士フイルムのレンズの中でも特に愛用者が多く、神レンズと称えられているレンズです。

付属の角形フードも最高にかっこよく、ラブなんです。ただ問題がひとつ・・・。

そんなあの問題の解決方法を一人の天才が見つけてしまったというお話です。

 

スポンサーリンク

XF35mmf1.4Rは角形フードのレンズキャップがとれる!!!!!!!

XF35mmf1.4 フード
XF35mmf1.4Rのフードといえばこれ。

xf35mmf1.4Rユーザー全員の悩みといえばこれ。イケメンな角形フードですが。この角形のレンズキャップがとにかくよくとれるんです。

なぜ富士フイルムさんはこのフードの仕様にしたのでしょう・・・

 

本当にすぐにとれるんです。あり得ないくらい。

 

レンズキャップはしなくてもいいのでは?という人もいるかもしれませんが僕は以前、富士フイルムのX-T2でセンサーが焼けてしまった経験があります。

 

 

この時にセンサーが焼ける条件について色々調べたりしたのですが、レンズキャップ無しで、持ち歩くのもセンサーが焼ける原因になることがあるということが分かりました。

なので、レンズフードは必須アイテムなんです。

 

XF35mmf1.4R付属のレンズキャップがはいるという神。これは最適解だ!

実は購入時についている丸型のレンズキャップが角形フードをつけた状態でつけれるんです。

これが答えなんですが、実はツイッターで普段から仲良くさせてもらっている、TOMOさんが教えてくれました。

 

天才すぎる。。。四角に丸が入るなんておもわないだろ。。

 

みてください。これを。

 

XF35mmf1.4 フード
角形キャップはポイして・・・丸型キャップを。。。

こうやってなななめからいれて・・・・・

 

XF35mmf1.4 フード
ほらはいった。

ねこれで完璧です。いや本当に天才だと思いました。

これ目から鱗っていうんですよ。

TOMOさん本当に教えてくれてありがとうございます

 

付属品のフードがなくなってしまったひとはAmazonで普通に売っていますので。順製品がどうやら取り付けやすいようです。のでこちらからどうぞ。XF35mmf1.4Rはレンズ径が52mmなのでこちらです。

 

 

 

 

大きなストレスのキャップはずれる問題が解決されて快適に持ち歩ける

いままでなんで気がつかなかったんでしょう。もちろんこの記事より前に気がついて使っていた人もいたのでしょうけど僕ははじめて気がつきました。

今までは四角いキャップが落ちないように、てで押さえながら移動したりしていたのであまりに快適になって驚いています。

 

本当にすぐさま試していただいきたいです。

 

いますぐ!!!いますぐためしちゃいましょう!!!

 

 

 

 

 

XF35mmf1.4Rは大好きなレンズなので愛を語るレビューをしましたので是非そちらもみてくださいね。

 

LINEで新着情報の配信やご予約が出来ます

CTA-IMAGE LINEにて「友だち追加」後、トーク画面にてメッセージをお送り頂くとこちらからご返信差し上げますので、お友達に連絡をするようにお気軽にお尋ねください。ご予約は24時間可能です。