目黒サレジオ教会をフィルムで撮ってきた|NikonF801s AiNIKKOR50mmF1.4

どうもあめちゃんです。

前々から行ってみたかった学芸大と都立大学の間にあるカトリック碑文谷教会(目黒サレジオ教会)実は比較的近所なのですが一度も行ったことがなかったのです。

お散歩がてらに通りかかってふと寄ってみることに。

目黒サレジオ教会

目黒サレジオ教会

ここは、有名人が結婚式したりとかして結構有名な所みたいでわりかし有名な教会なようなのです。教会の撮影は不可の所も多いのですが、サレジオ教会は撮影は一応撮影が可能ということに。ただし事前に事務所に申し出て許可をもらってからの撮影になる。

なので事務所で先に伺って許可をもらい中へ入ることに。

目黒サレジオ教会

外観はこんな感じです。

Twitterでも仲良くさせてもらっているアレモコレモさんも行っているようですぐに記事もでてきた。

サレジオ教会内をフィルムで撮ってきた

今回本来はサレジオ教会に来る予定ではなく、近くを散歩で通り過ぎる予定でいたのでお散歩用にフィルムカメラを持ってブラブラしようとNikonのF801sとAi NIKKOR50mF1.4だけもっていました。

ただの散歩の途中なので今回はレンズ一本だけで、しかもF801sは残り10枚くらいあるなーいつ入れたっけな?という感じの残りフィルム。よしサレジオ教会撮りに行くぞって選択して選んだわけでないのがつらいところ。多分ISO200のがはいってたきがする。

ちなみにサレジオ教会内はかなり暗いので、F1.4の明るいレンズでほんとよかった。

目黒サレジオ教会 
こんな感じの暗さ

というか暗すぎてフィルムはおすすめできない(というフィルムだけできたら後悔する感じ)なのでデジタルでとった方がぜったい楽。

すごくちょうどよく教会内には一人もいなかったのでよかった。ミサをしていたりお祈りをしていたりしたらもちろん撮影は難しいでしょうし、今回もってきたカメラだとなかなシャッター音がすごいので物静かなところでは。。。というかんじだったのです。

アレモコレモさんのブログにもあったけど、まだレンジファインダー機のほうがむいていそう。

目黒サレジオ教会 

教会内にはいると前には祭壇があり、写真の柵のなかへははいれないようになっています。暗いのに写真が全体的にか明るいのは露出補正を一応+にして撮ったからなのですが、ただでさえSS(シャッタースピード)でないのになにをやっているのか…

目黒サレジオ教会 

僕は、宗教とか全然わからないので全く説明とかすることはできないのですが、サレジオ教会がとても神聖な場所であるということは感じることが出来ました。

目黒サレジオ教会 

壁の壁画とか、装飾。シャンデリアとかとにかく綺麗で圧倒されます。

目黒サレジオ教会 
入口付近
目黒サレジオ教会 
入口付近
目黒サレジオ教会 
入口付近

開放で撮っても気をぬいたらぶれるくらいには暗いので息を止めて窒息しそうになりながらとっていました。w

目黒サレジオ教会 

大きなステンドグラスってそんなにみる機会ないのですけど。めちゃくちゃ綺麗ですよね…

目黒サレジオ教会 

教会の一番奥の方からいや美しい。。。

目黒サレジオ教会 

これは後ろ側のステンドグラスでお花みたいな形をしていました。写真の所は二階なのかな?

目黒サレジオ教会 
目黒サレジオ教会 
目黒サレジオ教会 

結婚式ではバージンロードになるであろう真ん中の通路からじっくり慎重に撮った。今回一番のおきにいきりここからの眺めはほんとに感動した。よく手ぶれしないように我慢したな自分!(笑)

まとめ

以前代々木上原にあるモスク東京ジャーミィを撮りに行ったことがあって、異国感というか日本にいるということ忘れるような感覚に陥ったのですが、サレジオ教会もまた、同じような感覚になる素敵な教会でした。

【参考】異国情緒漂う東京ジャーミィに行ってきた

今回は、撮影中お祈りの人などはひとりもいなかったのでよかったですが、マナーを守って撮影していきたいですね。

サレジオ教会とかを中判のポジフィルムとかで撮影したら綺麗だろうなぁ~

また機会があったらいってみたいと思います。

目黒サレジオ教会 
最新情報をチェックしよう!