撮って出しが楽しくなる富士フイルムのフィルムシミュレーションカスタム設定まとめ。

こんにちわ「髪を切って写真を撮る人」あめちゃん(@amedia_onlineです。

富士フイルムのカメラの醍醐味といっても過言でわないと思っている、フィルムシミュレーション。

フィルムを長年作ってきたフジフイルムならではの、豊かな色再現性と階調表現をフィルム取り替える感覚で設定できる機能ですがみんな富士ユーザーはそれぞれ自分好みに色をカスタムして楽しんだりしています。

今回は一例として僕が普段使っているカスタム設定をご紹介していきます。好みはあるので参考程度になればいいなと思います。

 

【Classic Chrome】ポートレートに最高な汎用性があるクラシッククロームの設定

江の島ポートレート

ブレストンコート軽井沢 ポートレート

Classic Chrome

  • ハイライト ー2
  • シャドー ー2
  • カラー  0(この写真に関しては+1)
  • シャープネス 0
  • ノイズリダクション 0

僕がもっともよく使うカスタム設定です。以前も少しご紹介したのですが、Twitteで仲良くせせてもらっているyu-sanポエマー(@InstY3)さんから教えてもらった設定です。ポートレートメインで撮影をしているので人の肌の色味が素敵に写る設定をよく知っていらっしゃるんですね。

クラシッククロームはとても人気なフィルムシミュレーションですが、やや人物撮影の時に顔色が悪く見えることがります。

シャドーとハイライトをー2にふることで軟調になり肌のトーンが柔らかく表現できる感じになっているのでクラシッククロームの寒色系の雰囲気もしっかり残ったままなので個人的にはかなり気にっています。

 

僕は、美容師という職業柄、バストアップでポートレート撮影をすることが多いのですが、この設定で撮ることが多いです。髪の毛の質感や、肌色がとってもきれいに出るのでかなり重宝します。

 

吹き出し画像 アイコン
あめ
ほぼこの設定にしておいてもいいくらい汎用性はある気がする。。。
関連記事

[template id="2834"] 僕は東京住まいの山梨海なし県生まれ。 常に海にあこがれを持って生活をしている30代。 富士フイルム属性。   富士フイルムの色で撮る夕方の浜辺がこんなに美しくて楽[…]

fujifilm Sunset Beach.

 

【Classic Chrome】スナップに向いているクラシッククロームの設定

等々力駅

ブレストンコート 軽井沢

Classic Chrome

  • ハイライト 0
  • シャドー +1
  • カラー  0
  • シャープネス 0
  • ノイズリダクション 0

僕がスナップの時によく使うのがシャドーを+1追加するカスタム設定です。この写真はかなり逆光というのもあって、暗部が暗く締まると雰囲気がいい感じになります。

+1のいいところは真っ黒に潰れるほどは暗くなりません。ほどよく黒が締まります。+2になってくるとかなり黒くなってしまいます。好みはあるとおもいますが、僕は+1くらいがちょうどよいと考えています。

吹き出し画像 アイコン
あめ
これは実践している人も多いのではないでしょうか

 

【Velvia】植物をリアルに描写するのに便利なベルビアのカスタム設定

ベルビア カスタム

Velvia

  • ハイライト 0
  • シャドー +3
  • カラー  +2
  • シャープネス 0
  • ノイズリダクション 0

上の二つのカスタム設定とくらべるとかなり過激なセッティングをしています。これはかなり限定的な使い方になるのですが、植物をリアルに表現するのに活躍しています。

暗部の黒を締めると、葉っぱの色ノリがぐんと良くなる設定です。不思議なんですけど、色だけでここまで変わるの?と思うくらい変わります。

吹き出し画像 アイコン
あめ
まぁかなり限定的なんですけどね。

 

関連記事

自由が丘美容室エクリュの雨宮(@amedia_online)です。 どうもフジフイルムにはのフィルムシュミレーションというのがあります。フジフイルムを使っている人はフィルムシュミレーションがあるから使っているといってもいいくらい色が素[…]

【PRO Neg.Std】フィルム風、暖色系クラシッククロームを意識したカスタム設定

プロネガスタンダート カスタム

プロネガスタンダート カスタム

PRO Neg.Std

  • ハイライト 0
  • シャドー 0
  • カラー  -3
  • シャープネス 0
  • ノイズリダクション 0

クラシッククロームは彩度が低めのなので、プロネガスタンダードでも彩度を-3に振ってみました。そうすると寒色成分のない、クラシッククロームのような。フィルム風のような設定が出来上がりました。

人物の顔色などが、フィルム風の雰囲気よりも気になるのであれば、-2とかくらいでもいいかもしれないです。

 

CLASSIC CHROME】映画のような色味を再現、ライカを意識した濃厚な色味。

映画のようなクラシッククローム カスタム設定

XF23mmf1.4 作例

CLASSIC CHROME

  • ハイライト ±0
  • シャドー ±0 (+1を使い分け)
  • カラー  ±2
  • シャープネス ±2
  • ノイズリダクション ±1
  • ダイナミックレンジ 400%

ライカを使っているブロガーさんの写真に感銘を受けて、フィルムシュミレーションで再現できないかなと試行錯誤したカスタム設定です。そもそも映画っぽいって超主観的で、正解的なものはないんですけど・・・この感じはなんとなくクラシックロームな雰囲気を感じながらもっと、色はそこまでくすんでない感じ?でもクラシッククローム。。。(支離滅裂)

彩度が低いけど薄いわけではないリッチな濃さでもお肌の色は綺麗に出ている。陰影の感じが素敵人物は適正露出で背景がちょっとトーンが落ち込んでいる感じ

 

関連記事

[template id="2834"] ちょとまえなんですけど有名なブロガーさんの記事の色に魅了されてしまってどうしても頭から離れなかったんですよ。 トバログ(@tobalog)さんという方のチェコの藍染めのこの記事 [[…]

 

 

 

 

フィルムシュミレーションを操って自分の色をみつけよう。

僕はこれが楽しくて富士フイルムユーザーがやめられません。富士フイルムの色へのこだわりを体験してしまうと虜になってしまうんですね。

もしこれから富士フイルムを検討している方、初めて使ってみる方は是非自分色を見つけてみると面白いとおもいますよ。

吹き出し画像 アイコン
あめ
もちろんカスタムをしなくてもとてもいい色なので、是非色々試してみてくださいね

富士フイルムは本当に楽しいですよね。カメラのスペックで言うと世代が遅れてるくらいかもしれませんが、それでもみんなが愛してやまない富士フイルムというのはこのフィルムシミュレーションが本当に特別だからなのだと思います。

 

 

fujifilm アイキャッチ画像
SNSで最新情報をチェックしよう!