【都内の無料の夜景撮影スポット】恵比寿ガーデンプレイスのスカイラウンジが穴場でおすすめ。

こんにちわ 髪を切って写真撮る人 あめちゃん@amedia_onlineです。

都内で夜景撮影スポットというと、六本木ヒルズだったり貿易センタービルだったりと有名どころがたくさんありますが、そのなかでも穴場的な恵比寿ガーデンプレイスのスカイラウンジで夜景撮影をしてきましたので紹介をしていきますね。

広告

スカイラウンジが撮影スポットとしておすすめでいるポイントは?

恵比寿ガーデンプレイス 38階 スカイラウンジ

 

  • 無料で撮影ができる
  • 23時まで利用できる
  • 三脚が使用できる
  • 撮影ポイントが比較的薄暗いので撮影はしやすい
  • 東京タワーが見えるようになったのが2016年以降のため認知度がまだひくい

 

都内の夜景撮影スポットというと、六本木ヒルズの展望台や、貿易センターびるなどは有料で入場して撮影するところが多いです。恵比寿ガーデンプレイスはまず無料というのがとても魅力的です。

飲食街フロアにあるということで、23時まで撮影ができるというのは本当にありがたいですね

僕はこの日急に20時くらいに思い立っていきましたがわりとゆっくり撮影をすることができました。23時までなら、会社帰りにサクッと撮影する事も可能そうですね。

土日はさすがに混み合うと思いますが、平日はかなりすいていたのでとても撮影はしやすかったです

 

遅い時間まで空いている撮影スポットは意外と多くないんです

恵比寿ガーデンプレイスまでのアクセス

JR恵比寿駅から歩くエスカレーター(名前あってるかわかんないけど。。。)で直結していますが5分くらいはかかるので思ったよりも遠い印象です。

恵比寿ガーデンプレイスまでの道のり

歩くエスカレーターの名前はYEBISU SKY WALKというのか。なるほど、覚えた。

地図で見ると隣にエビスビールの記念館があるんですね。エビスビールの工場見学行ってみたいですね。

⇒恵比寿ビール工場見学はこちらから

OM-D E-M5mk2  手振れ補正作例

恵比寿ガーデンプレイスの建物は全体的に洋風な感じに統一されているのでお洒落な感じです。なんか東京駅みたいですね。

OM-D E-M5mk2  手振れ補正作例

サッポロビアステーションというのがあるんですね

ここでビール飲めるのですかね???

 

恵比寿自体はよく行くのですが恵比寿ガーデンプレイスは用事がないと行かないのであまり知らないんですよね。たまに写真美術館に行くくらいでしょうか。

OM-D E-M5mk2 手振れ補正作例

すごい余談なんですけど、ボディ内手ぶれ補正5段の威力は本当に絶大ですね。最近買ったOM-D E-M5mark2が夜の手持ち撮影がありえないくらい快適なんです。

メイン機は富士フイルムのX-T3を使用していますが、ボディ内手ぶれ補正がない機種ですので、かなり驚愕しています

 

OM-D E-M5mk2 手振れ補正作例
このビルの38階にスカイラウンジがある

 

 

TOP of YEBISUは高級感があるレストランフロア

恵比寿ガーデンプレイス エレベーター

恵比寿ガーデンプレイスタワーの38階と39階にある「TOP of YEBISU」へ行くには一番高い建物の裏手側に回ると直通のエレベーターがあります。案内の標識が出ているので迷わないと思います。

このエレベーターを使用していきます。

恵比寿ガーデンプレイスタワー 38階

結構場違いレベルにおしゃれな雰囲気が漂っているフロアに到着します。

 

恵比寿ガーデンプレイスタワー 38階
エレベーターホールが豪華

エントランスもすごい。空間を広く使っている感じで素敵でした。

OM-D E-M5mk2  手振れ補正作例
ここの奥を左に行ったところにスカイラウンジがある

両脇にはたくさんの美味しそうなご飯やさんがあります。ここでご飯を食べてからさくっと撮影タイムなんていうのもいいですね。

ここのフロアに来るのにはちょっとおしゃれするくらいのほうが精神衛生上いいきがしました。(展望フロアもカップルとかたくさん来るので。)

恵比寿自体が結構おされな人がおおい街なんですよね

 

スカイラウンジはこんな感じ

OM-D E-M5mk2 作例
38階 スカイラウンジ入口

エレベータホールの先に入り口があります。

OM-D E-M5mk2 作例
スカイラウンジ内に飾ってあった百合

スカイラウンジに入ってすぐのところにお花がいけてあったりととっても雰囲気がいいところです。

 

恵比寿ガーデンプレイス 38階 スカイラウンジ
ガラス張りで薄暗い

柱が夜景を邪魔しないように配慮されているのか、ガラス張りになっていました。照明は薄暗いので、そこまで撮影の邪魔をする明るさでは無いと思います。

 

【作例】恵比寿ガーデンプレイスタワーから撮れる夜景

OM-D E-M5mk2  ハイレゾショット作例

換算24mmだとこのくらい東京タワーが遠くに行ってしまいますね。これだと小さすぎだって声も聞こえてきそうです。

広角での撮影でビル群が写せて東京らしい感じの夜景になりますね。

恵比寿ガーデンプレイスタワー夜景

こっちは換算100mmでこのくらいの大きさです。

今回の機材はマイクロフォーサーズのオリンパスOM-D E-M5 mark2 というカメラで行きましてハイレゾショットという機能を使って撮影しました。

 

 

 

東京タワーを含む夜景撮影のための機材選定

東京タワーとカメラ

恵比寿ガーデンプレイスタワーでの東京タワーをしっかり撮影するためには、三脚と望遠レンズは必須アイテムになりそうです。

今回僕は換算で望遠端が100mmのズームを持っていきましたが全然たりませんでした。もちろん、トリミングで対応する事も可能ですが、体感では半分くらい降り見ん後をすることになっていたので、換算200~300mmくらいあると東京タワーを大きく写せそうだと思います。

三脚が使用できるので、手ブレの心配もないですし、星の撮影みたいに動いたりしないのでキットのズームレンズでも十分撮れると思います。

 

三脚は小型がベスト

ミニ三脚

スカイラウンジは三脚を使うことが可能ですが、スペース的にそこまで広くないのでミニ三脚などがベストそうです。

スカイラウンジ 三脚
写真みたいに20cmくらいのスペースがある

大きな三脚ではかなり邪魔になってしまうくらいの広さなので、マナーを守って常識の範囲内で使用するようにしましょう。

 

 

 

【まとめ】無料で夜景撮影出来るスポットとしてはかなりおすすめ

無料ですが、三脚が使用可だったり、23時まで使用できる事などを含めてもかなりおすすめのスッポットです。撮影目的だけじゃなくても、恵比寿デートの最後に夜景スポットとしてもおすすめです。

 

無料の夜景撮影スポットとして都庁なども有名なので次は都庁にも撮影をしにいってみたいと思います。

次はどこの夜景を撮影しにいこうかな

 

 

広告